見ろ脱毛エステ
ホーム > 注目 > Gストリング(ヒモパン)の特徴と着こなし

Gストリング(ヒモパン)の特徴と着こなし

たくさんの種類のランジェリーの中でも、私がセクシーだな!と特に感じるランジェリーをご紹介しようとおもいます。それはズバリ、Gストリングです。Gスト…?と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、馴染みのある言い方はヒモパン、紐のパンツです。これなら耳にしたことがありますよね。ランジェリーとして着たことは無くても、水着などにはとても多いデザインなので持っている方も、多くいると思います。

勝負下着としてとても魅力的なセクシーなデザインだと思いますが、実用的な機能もいいんですよ!サイド部分が紐になっているので、ズボンやスカートのウエスト部分に下着のラインが出にくいのです。私自身は、ローライズのデニムや薄手のズボンなどの場合に重宝しています。とはいえ、結び目がほどけたら不安…だけどデザインが可愛いから履いてみたい!と思う方には、デザインだけヒモパンで、実際はサイドの結び目が完全な飾りとして付いている、結び目が解けても脱げないタイプのものも販売されていますよ。結び目をほどく時に少し面倒にはなってしまうのですが、いちいち紐の結び目を解かなくても、通常の下着のように着脱することもできますからね。普通のヒモパンでもオススメの対策法がありますよ。それは、一度チョウチョ結びをしたあと、リボンの輪っかになっているところを、もう一度かた結びしておくことです。ほどけることはまずありませんので、安心して履くことができますよ。

http://xn--eckp2g630na986mggtbsifkn281bj84a.com/